デジカメInfoより、ニコンの新レンズの噂です。

デジカメInfo
ニコンが近日中に28mmf/1.4を発表?
Nikon rumored to announce a new Nikkor 28mm f/1.4 lens

Nikon Rumors に、ニコンの新しい大口径広角単焦点レンズに関する噂が掲載されています。

発表は今週、価格は1000ドル超えと予想されています。
現行レンズの24mm f/1.4Gや35mm f/1.4Gと同じ製品コンセプトだとすると、20万円以上の可能性とも。

 

28mmの単焦点では、明るい定評あるレンズは他社も含めてあまりありませんし、天体・星景用途では28mmという焦点距離はあまり作例を見かけません。

天文ファン的にはあまり食指の動かないカテゴリではありますが、「明るい広角短焦点レンズ」の、デジタル基準の新しい設計による製品が一通り揃った、と見ることもできます。

シグマのARTシリーズやキヤノンのBR35mmなど、天文ファンにとって魅力的な広角レンズが各社から数多く揃った中、14-24mmF2.8Gに続く「ニコンの星景・天体用の決定版レンズ」は、いったいどんなスペックでいつ出るのでしょうか。

次の噂が楽しみですね^^

 

編集部機材レンズデジカメInfoより、ニコンの新レンズの噂です。 デジカメInfo ニコンが近日中に28mmf/1.4を発表? ・Nikon rumored to announce a new Nikkor 28mm f/1.4 lens Nikon Rumors に、ニコンの新しい大口径広角単焦点レンズに関する噂が掲載されています。 発表は今週、価格は1000ドル超えと予想されています。 現行レンズの24mm f/1.4Gや35mm f/1.4Gと同じ製品コンセプトだとすると、20万円以上の可能性とも。   28mmの単焦点では、明るい定評あるレンズは他社も含めてあまりありませんし、天体・星景用途では28mmという焦点距離はあまり作例を見かけません。 天文ファン的にはあまり食指の動かないカテゴリではありますが、「明るい広角短焦点レンズ」の、デジタル基準の新しい設計による製品が一通り揃った、と見ることもできます。 シグマのARTシリーズやキヤノンのBR35mmなど、天文ファンにとって魅力的な広角レンズが各社から数多く揃った中、14-24mmF2.8Gに続く「ニコンの星景・天体用の決定版レンズ」は、いったいどんなスペックでいつ出るのでしょうか。 次の噂が楽しみですね^^  編集部発信のオリジナルコンテンツ