まずはこの絵をごらんください。

これ、いて座です。
「鉛筆画」作家の西本百合さんの作品。

下半身が馬ですらない、古典的星座絵からは大きく離れた感覚の作品ですが、これ、ステキだと思いませんか?

これも12星座の絵。上左から、うお座、ふたご座、おひつじ座、下左からおとめ座、てんびん座。

この12星座の絵は「天体観測展」という「作家による天体モチーフ作品と、天体ブロカントを販売するイベント」に出品されているもの。「ブロカント」とは、フランス語で「美しいガラクタ」という言葉が語源になっている「古道具、古道具市」を意味する言葉です。

天体観測展・ギニョール
http://guignol.jp/event/2016-11tentai/

「星並び」とはもはや無関係な、12星座のイメージを現代風のセンスで「ブロカント」化されたともいえる作品群ですが、星空そして星座の持つロマンが表現されているように思います。

販売に向けてラッピング作業中の12星座。

おとめ座。編集子の星座です^^
古典的な星座絵のおとめ座はもっとガタイのいい健康的…な印象があるのですが、こちらはまさに美少女!惚れそうです(*^^*)

 

この「天体観測展」、大阪の中崎町で7/23日まで開催中です。
ご興味のある方はいらしてみてください。
ただし、会場の関係でけっこう混雑するかもしれないとのこと。

 


いかがでしたか?
古典的なイメージも大事にしたいですが、センスあふれる新しいイメージによる作品群は新鮮です。

この作品群はTwitterで知りました。
いまさらですがTwitterには雑多な情報がカオスのようにあふれていますが、つぶさに見ていくと新しい発見がいろいろあります。

編集部Twitterでは、マニアな天文情報だけでなく、さまざまな天文周辺カルチャーの情報も発信していきます。フォローよろしくお願いいたします!

!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:’https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’);

 

https://reflexions.jp/tenref/orig/wp-content/uploads/sites/4/2017/07/0714nishimoto-1.jpghttps://reflexions.jp/tenref/orig/wp-content/uploads/sites/4/2017/07/0714nishimoto-1-150x150.jpg編集部カルチャーまずはこの絵をごらんください。 https://twitter.com/yuri_nishimoto/status/882810374730502146 これ、いて座です。 「鉛筆画」作家の西本百合さんの作品。 下半身が馬ですらない、古典的星座絵からは大きく離れた感覚の作品ですが、これ、ステキだと思いませんか? https://twitter.com/yuri_nishimoto/status/880632034342780932 これも12星座の絵。上左から、うお座、ふたご座、おひつじ座、下左からおとめ座、てんびん座。 この12星座の絵は「天体観測展」という「作家による天体モチーフ作品と、天体ブロカントを販売するイベント」に出品されているもの。「ブロカント」とは、フランス語で「美しいガラクタ」という言葉が語源になっている「古道具、古道具市」を意味する言葉です。 天体観測展・ギニョール http://guignol.jp/event/2016-11tentai/ 「星並び」とはもはや無関係な、12星座のイメージを現代風のセンスで「ブロカント」化されたともいえる作品群ですが、星空そして星座の持つロマンが表現されているように思います。 https://twitter.com/yuri_nishimoto/status/885384971921137664 販売に向けてラッピング作業中の12星座。 https://twitter.com/yuri_nishimoto/status/879921475163013120 おとめ座。編集子の星座です^^ 古典的な星座絵のおとめ座はもっとガタイのいい健康的...な印象があるのですが、こちらはまさに美少女!惚れそうです(*^^*)   https://twitter.com/Guignolinfo/status/883491717046874114 この「天体観測展」、大阪の中崎町で7/23日まで開催中です。 ご興味のある方はいらしてみてください。 ただし、会場の関係でけっこう混雑するかもしれないとのこと。   いかがでしたか? 古典的なイメージも大事にしたいですが、センスあふれる新しいイメージによる作品群は新鮮です。 この作品群はTwitterで知りました。 いまさらですがTwitterには雑多な情報がカオスのようにあふれていますが、つぶさに見ていくと新しい発見がいろいろあります。 編集部Twitterでは、マニアな天文情報だけでなく、さまざまな天文周辺カルチャーの情報も発信していきます。フォローよろしくお願いいたします! Follow @tenmonReflexion !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s),p=/^http:/.test(d.location)?'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs');  編集部発信のオリジナルコンテンツ