編集部ピックアップ、今日の一枚。

iso2000 240sec*35(2hr20mn09s) R200ss DG with CollectorPH [760mm f3.8] Canon EOS6D(seo-sp4)

撮影:兵庫県 橿本利巳様

肉眼でも写真でも、どんな望遠鏡やレンズでも、天空で最も美しい、そして人気のある天体のひとつ、昴。

この作品は青白い星々の輝きと、星々を取り囲むベールのような星雲が美しく表現され、ところどころに見られる赤い星との対比がさらに印象的です。反射望遠鏡特有の十字の回折像もよいアクセントになっています。

ギリシャ神話では「プレアデス七姉妹」ですが、現代風に俗に名付ければ「星空の神セブン」とでも呼べばいいでしょうか。

Wikipedia プレアデス星団
https://ja.wikipedia.org/wiki/プレアデス星団

プレアデス星団は、誕生して6000万年から1億年程度の比較的若い星からなる星団です。天体写真ファンなら必ず一度は撮影する対象でしょう。

この作品は口径20cmのニュートン式反射望遠鏡で撮影されたものです。ニュートン式の望遠鏡と高性能の「コマコレクター」の組み合わせは、使いこなしに技術が必要となる反面、比較的安価に高性能で明るい光学系を得ることができます。

自分に合った機材を選び、(いろいろな苦労を乗り越えて)その性能をフルに発揮するのも、天体写真の楽しみかたの一つでしょう。

 

 

http://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2017/09/0913kashimoto-682x1024.jpghttp://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2017/09/0913kashimoto-150x150.jpg編集部散光星雲深宇宙星団編集部ピックアップ、今日の一枚。 撮影:兵庫県 橿本利巳様 肉眼でも写真でも、どんな望遠鏡やレンズでも、天空で最も美しい、そして人気のある天体のひとつ、昴。 この作品は青白い星々の輝きと、星々を取り囲むベールのような星雲が美しく表現され、ところどころに見られる赤い星との対比がさらに印象的です。反射望遠鏡特有の十字の回折像もよいアクセントになっています。 ギリシャ神話では「プレアデス七姉妹」ですが、現代風に俗に名付ければ「星空の神セブン」とでも呼べばいいでしょうか。 Wikipedia プレアデス星団 https://ja.wikipedia.org/wiki/プレアデス星団 プレアデス星団は、誕生して6000万年から1億年程度の比較的若い星からなる星団です。天体写真ファンなら必ず一度は撮影する対象でしょう。 この作品は口径20cmのニュートン式反射望遠鏡で撮影されたものです。ニュートン式の望遠鏡と高性能の「コマコレクター」の組み合わせは、使いこなしに技術が必要となる反面、比較的安価に高性能で明るい光学系を得ることができます。 自分に合った機材を選び、(いろいろな苦労を乗り越えて)その性能をフルに発揮するのも、天体写真の楽しみかたの一つでしょう。    読者の傑作画像をピックアップ