編集部ピックアップ、今日の一枚。

EF300mmF2.8 (お手製絞りでF4.6相当に) SXP PHD2 Canon6D SEOSP4  2017/11/21 ISO2000 300s×13コマ(65分) 2017/12/16 ISO2000 300s×18コマ(90分) 計2時間35分 画像処理:RAP2(Dark&Flat)⇒PhotoshopCC(現像)⇒StellaImage7(コンポジット)⇒PhotoshopCC+Nik 90%トリミング 三重県 錦+井内浦

撮影:古海薫

おおいぬ座のIC2177(かもめ星雲、わし星雲)付近です。
左下に青緑色のトールのかぶと星雲(NGC2359)、中央左上に小さく赤いSh2-294を配置し、銀河の星屑の中に浮かんだ星雲の美しさが表現されています。

この作品で使用されているレンズはキヤノンのEF300mmF2.8LのIS付き初代。2002年発売のレンズですが、ごらんの通り光学性能は非常に優秀。スペック的にはFSQ106EDにF3レデューサを付けたものとほぼ同じ。中古相場は20〜30万程度です。

2017/1/4追記)初出時のデータに誤りがございました。試用されているレンズは正しくは「EF300mmF2.8L(1987年発売)」です。訂正してお詫び申し上げます。
中古相場はタマが少なく年次が古いこともあり状態次第と思われます・

このレンズはこのレンズの次の世代のレンズであるEF300mmF2.8LIS(2002年発売)は編集部でも使用していますが、輝星が開放では2つの光芒に割れ、絞ると八角の光条が出るのが玉に瑕。この作品の撮影者様はレンズ前面に自作の絞りを置くことでその問題を解決されています。

開放の最周辺部。このように光芒が2つに割れます。編集部撮影。
F3.5の最周辺部。八本の光条と割れた光芒が出ます。編集部撮影。

 

http://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2017/12/0104furumi-1024x685.jpghttp://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2017/12/0104furumi-150x150.jpg編集部散光星雲深宇宙編集部ピックアップ、今日の一枚。 撮影:古海薫様 おおいぬ座のIC2177(かもめ星雲、わし星雲)付近です。 左下に青緑色のトールのかぶと星雲(NGC2359)、中央左上に小さく赤いSh2-294を配置し、銀河の星屑の中に浮かんだ星雲の美しさが表現されています。 この作品で使用されているレンズはキヤノンのEF300mmF2.8LのIS付き初代。2002年発売のレンズですが、ごらんの通り光学性能は非常に優秀。スペック的にはFSQ106EDにF3レデューサを付けたものとほぼ同じ。中古相場は20〜30万程度です。 2017/1/4追記)初出時のデータに誤りがございました。試用されているレンズは正しくは「EF300mmF2.8L(1987年発売)」です。訂正してお詫び申し上げます。 中古相場はタマが少なく年次が古いこともあり状態次第と思われます・ このレンズはこのレンズの次の世代のレンズであるEF300mmF2.8LIS(2002年発売)は編集部でも使用していますが、輝星が開放では2つの光芒に割れ、絞ると八角の光条が出るのが玉に瑕。この作品の撮影者様はレンズ前面に自作の絞りを置くことでその問題を解決されています。  読者の傑作画像をピックアップ