西沢政芳さんの作品。天リフギャラリーFB分室へのご投稿。新雪をまとった芦別岳と夕張岳の、峻険な山並みに沈んでゆく火星です。中央右が芦別岳、火星のすぐ左の尖った三角形が鉢盛山、画面左端が夕張岳です。星明かり・街灯り・そして大気光に照らされた空と、北海道の雄大な風景が豊かな星の色とともに精細に記録されています。それらの輝度と色をたくみにコントロールし、どこにも破綻が見られない丁寧で美しい仕上がりはさすが西沢さんの作品。

50mmF1.8Ⅱ 1800秒

低空の街灯りの上に見える水平方向のマゼンタ(赤紫)っぽい縞は「大気光」です。星景写真では、暗夜の空の条件の良い場所でも、このような大気光に悩まされてしまうものですが、この作品の場合は逆に一つの効果といえるのではないでしょうか。幸い長秒の一枚撮りなので、大気光も柔らかな光として写し込まれています。

 

http://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2018/11/45252628_1775293435926192_9169149096944992256_o-1024x683.jpghttp://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2018/11/45252628_1775293435926192_9169149096944992256_o-150x150.jpg編集部星景自然北海道,長秒1枚撮り光跡西沢政芳さんの作品。天リフギャラリーFB分室へのご投稿。新雪をまとった芦別岳と夕張岳の、峻険な山並みに沈んでゆく火星です。中央右が芦別岳、火星のすぐ左の尖った三角形が鉢盛山、画面左端が夕張岳です。星明かり・街灯り・そして大気光に照らされた空と、北海道の雄大な風景が豊かな星の色とともに精細に記録されています。それらの輝度と色をたくみにコントロールし、どこにも破綻が見られない丁寧で美しい仕上がりはさすが西沢さんの作品。 低空の街灯りの上に見える水平方向のマゼンタ(赤紫)っぽい縞は「大気光」です。星景写真では、暗夜の空の条件の良い場所でも、このような大気光に悩まされてしまうものですが、この作品の場合は逆に一つの効果といえるのではないでしょうか。幸い長秒の一枚撮りなので、大気光も柔らかな光として写し込まれています。  読者の傑作画像をピックアップ