編集部ピックアップ、今日の一枚。

撮影:竹之内貴裕

撮影者の竹之内様は、現在「#サイハテノソラ(西果ての宙)」と題した連作を天リフギャラリーにご投稿いただいています。これはその中の1枚。

水面に浮かぶ船と傾いた三日月が漆黒の背景に浮かび上がり、まるで宇宙にこぎ出したかのように感じます。

竹之内様はデジタルでの撮影ももちろんされるのですが、このシリーズは全てフィルムによる撮影です。

デジタルとフィルムの写真の違いや、ましてや優劣についてここで言及するつもりはないのですが、一人の写真家がある部分の不便を甘受しながらもフィルムを選び、その前提の上で創り上げられたこれらの作品群は、写真表現に対するひとつの「ステートメント(声明)」ではないでしょうか。

ヒーコ・写真の未来
https://xico.media/media/columns/the-future-of-photography/

残っているのはアーティストとしての想像力や想像力、またはステートメントでなければならない。


(お知らせ)

ご好評をいただいている「今日の一枚」ですが、業務繁忙のためしばらく不定期更新の状態が続く見込みです。申し訳ありません。

 

http://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2018/04/thumb-1024x554.jpghttp://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2018/04/thumb-150x150.jpg編集部星景月景編集部ピックアップ、今日の一枚。 撮影:竹之内貴裕様 撮影者の竹之内様は、現在「#サイハテノソラ(西果ての宙)」と題した連作を天リフギャラリーにご投稿いただいています。これはその中の1枚。 水面に浮かぶ船と傾いた三日月が漆黒の背景に浮かび上がり、まるで宇宙にこぎ出したかのように感じます。 竹之内様はデジタルでの撮影ももちろんされるのですが、このシリーズは全てフィルムによる撮影です。 デジタルとフィルムの写真の違いや、ましてや優劣についてここで言及するつもりはないのですが、一人の写真家がある部分の不便を甘受しながらもフィルムを選び、その前提の上で創り上げられたこれらの作品群は、写真表現に対するひとつの「ステートメント(声明)」ではないでしょうか。 ヒーコ・写真の未来 https://xico.media/media/columns/the-future-of-photography/ 残っているのはアーティストとしての想像力や想像力、またはステートメントでなければならない。 (お知らせ) ご好評をいただいている「今日の一枚」ですが、業務繁忙のためしばらく不定期更新の状態が続く見込みです。申し訳ありません。  読者の傑作画像をピックアップ