編集部ピックアップ、今日の一枚。

2017/09/11 AM9:44(JST) + 20sec ISTAR Optical 150mm(F10) H-Alpha PST Etalon (<1Å) + 150mm Yellow Filter + BF15 ASI178MM(B/W), Kasai Barlow 2.0x

撮影:山崎明宏様

太陽面に架かる巨大な架け橋、「ポストフレアループ」。
太陽フレアによって発生する、フレアが放出する強力な磁力線に沿って延びる紅炎(プロミネンス)です。
ループの中に地球が余裕ですっぽりと入るほどの大きさです。

このループは、先月にニュースでも報道された大きな太陽フレアを引き起こした太陽黒点2673群によるもの。太陽フレアは太陽面での「爆発」現象で、このような見事な紅炎が噴き上がるのですが、太陽の縁でフレアが発生すると紅炎を真横から見る形になり、このような見事な光景になります。

昨日発売された天文雑誌の表紙を飾っているのは、山崎様の撮影された同じ紅炎の別のカットです。一生のうちに何度も見られるものではない見事な光景、Web画面だけでなくぜひ書店でもご覧になってみてください。

ちなみに、こちらでご紹介させていただいた作品は紅炎に露出を合わせたもの。太陽の輝いている面(光球面)は露出オーバーになっているため、あえて黒く塗りつぶした形に加工されています。

 

 

http://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2017/10/1006yamazaki-1024x688.jpghttp://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2017/10/1006yamazaki-150x150.jpg編集部太陽太陽系プロミネンス編集部ピックアップ、今日の一枚。 撮影:山崎明宏様 太陽面に架かる巨大な架け橋、「ポストフレアループ」。 太陽フレアによって発生する、フレアが放出する強力な磁力線に沿って延びる紅炎(プロミネンス)です。 ループの中に地球が余裕ですっぽりと入るほどの大きさです。 このループは、先月にニュースでも報道された大きな太陽フレアを引き起こした太陽黒点2673群によるもの。太陽フレアは太陽面での「爆発」現象で、このような見事な紅炎が噴き上がるのですが、太陽の縁でフレアが発生すると紅炎を真横から見る形になり、このような見事な光景になります。 昨日発売された天文雑誌の表紙を飾っているのは、山崎様の撮影された同じ紅炎の別のカットです。一生のうちに何度も見られるものではない見事な光景、Web画面だけでなくぜひ書店でもご覧になってみてください。 ちなみに、こちらでご紹介させていただいた作品は紅炎に露出を合わせたもの。太陽の輝いている面(光球面)は露出オーバーになっているため、あえて黒く塗りつぶした形に加工されています。    読者の傑作画像をピックアップ