編集部ピックアップ、今日の一枚。

画像提供:川口勉

大阪・淀川の堤防から捉えた、梅田スカイビル展望台から昇る満月。地平線近くのピンク色の月をバックに、月見に訪れた人たちのシルエット。それぞれの人がそれぞれに月を見上げて楽しんでいる姿が伝わってきます。

作者の川口勉さんは、「月景写真」とでもいうべき、独自の視点で捉えた月のある風景写真を数多く発表されています。興味のある方は、川口さんのタイムラインをご覧になってみてください。

天文ファンには批判?もあるストロベリームーンですが、それはそれとして、多くの人にとっては月を見上げるよいきっかけとなったのではないでしょうか。チョコレートが毎日贈られても困るし、毎日がお正月では仕事になりませんから・・
(「毎月」なら大歓迎、という声が聞こえてきそうですが^^;;)


天文リフレクションズ」では、より多くの人たちが夜空を見上げ、その美しさを見つけてもらえるような情報発信をしてゆきます。

http://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2017/06/a7056ff029660bb4c583f6a1a463390b.jpghttp://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2017/06/a7056ff029660bb4c583f6a1a463390b-150x150.jpg編集部星景2017/6月景人物編集部ピックアップ、今日の一枚。 画像提供:川口勉様 大阪・淀川の堤防から捉えた、梅田スカイビル展望台から昇る満月。地平線近くのピンク色の月をバックに、月見に訪れた人たちのシルエット。それぞれの人がそれぞれに月を見上げて楽しんでいる姿が伝わってきます。 作者の川口勉さんは、「月景写真」とでもいうべき、独自の視点で捉えた月のある風景写真を数多く発表されています。興味のある方は、川口さんのタイムラインをご覧になってみてください。 天文ファンには批判?もあるストロベリームーンですが、それはそれとして、多くの人にとっては月を見上げるよいきっかけとなったのではないでしょうか。チョコレートが毎日贈られても困るし、毎日がお正月では仕事になりませんから・・ (「毎月」なら大歓迎、という声が聞こえてきそうですが^^;;) 「天文リフレクションズ」では、より多くの人たちが夜空を見上げ、その美しさを見つけてもらえるような情報発信をしてゆきます。読者の傑作画像をピックアップ