川村浩輝さんの作品。はくちょう座からケフェウス座、カシオペヤ座まで流れる夏〜秋の天の川を15mmの超広角レンズで一網打尽にした作品。ニュートラルなカラーバランス、精細な仕上げで、全体からディテールまで眺めていて飽きません。

超広角レンズで「地上を入れずに」撮影して作品に仕上げた例はなぜかあまり目にしません。テーマの選び方も撮影条件も難しいせいでしょうか。この作品では南北にこだわらず天の川と並行に構図をとり、コンポジットでディテールを追求しつつソフトフィルターで明るい星々を強調しています。寝転がって星空を見上げたような感覚。フレームの外の地平線の存在を感じる作品です。

「夏から秋への天の川」http://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2018/11/1124kawamura_s-1024x538.jpghttp://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2018/11/1124kawamura_s-150x150.jpg編集部新着星野天の川川村浩輝さんの作品。はくちょう座からケフェウス座、カシオペヤ座まで流れる夏〜秋の天の川を15mmの超広角レンズで一網打尽にした作品。ニュートラルなカラーバランス、精細な仕上げで、全体からディテールまで眺めていて飽きません。 超広角レンズで「地上を入れずに」撮影して作品に仕上げた例はなぜかあまり目にしません。テーマの選び方も撮影条件も難しいせいでしょうか。この作品では南北にこだわらず天の川と並行に構図をとり、コンポジットでディテールを追求しつつソフトフィルターで明るい星々を強調しています。寝転がって星空を見上げたような感覚。フレームの外の地平線の存在を感じる作品です。読者の傑作画像をピックアップ