編集部ピックアップ、今日の一枚。

撮影:大久保守男

旭川市から南の方角、十勝連峰の上にかかる夏の銀河です。
旭川市は北緯約44.7度。本州中部よりも10度も低くなった天の川が、北の地であることを強く印象づけています。

畑のトラクターの明かりが農道と畑の花を照らしたことで、地上風景と星空がほどよいバランスになりました。畑の花はジャガイモの花?でしょうか。

ナトリウム灯の黄色が優位な背景の空の色合いも含め、様々な要素に北海道の星空を感じさせる作品です。

 

http://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2017/08/0816ookubos.jpghttp://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2017/08/0816ookubos-150x150.jpg編集部星景自然天の川,北海道,夏の銀河編集部ピックアップ、今日の一枚。 撮影:大久保守男様 旭川市から南の方角、十勝連峰の上にかかる夏の銀河です。 旭川市は北緯約44.7度。本州中部よりも10度も低くなった天の川が、北の地であることを強く印象づけています。 畑のトラクターの明かりが農道と畑の花を照らしたことで、地上風景と星空がほどよいバランスになりました。畑の花はジャガイモの花?でしょうか。 ナトリウム灯の黄色が優位な背景の空の色合いも含め、様々な要素に北海道の星空を感じさせる作品です。  読者の傑作画像をピックアップ