西沢政芳さんの作品。天リフギャラリーFB分室へのご投稿です。北海道、オンネトーの氷結した湖面から撮影した「雌阿寒岳、阿寒富士とプレセペ」。雌阿寒岳の上に顔をだしてきたのがしし座の大鎌。中央の星群がかに座のプレセペ星団(M44)、その上がふたご座のポルックス。右端の明るい星はこいぬ座のプロキオンです。

TAMRON SP 35mm F1.4開放 13秒 ISO8000 固定撮影 2枚パノラマ

地平線近くには赤色のスジ状の大気光が見えます。満天の星、雪山、噴煙、ひとつひとつに静かな存在感を感じます。

今シーズンは暖冬の日本列島ですが、それでも北海道では厳しい寒さのようですね。これから少しずつ春が近づいてきます。そんな中の地味目な春の星座が教えてくれる季節感を写し撮った秀作です。

http://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2020/01/82954046_2496042100517985_2218401327652798464_o.jpghttp://reflexions.jp/tenref/gallery/wp-content/uploads/sites/3/2020/01/82954046_2496042100517985_2218401327652798464_o-150x150.jpg編集部自然西沢政芳さんの作品。天リフギャラリーFB分室へのご投稿です。北海道、オンネトーの氷結した湖面から撮影した「雌阿寒岳、阿寒富士とプレセペ」。雌阿寒岳の上に顔をだしてきたのがしし座の大鎌。中央の星群がかに座のプレセペ星団(M44)、その上がふたご座のポルックス。右端の明るい星はこいぬ座のプロキオンです。 地平線近くには赤色のスジ状の大気光が見えます。満天の星、雪山、噴煙、ひとつひとつに静かな存在感を感じます。 今シーズンは暖冬の日本列島ですが、それでも北海道では厳しい寒さのようですね。これから少しずつ春が近づいてきます。そんな中の地味目な春の星座が教えてくれる季節感を写し撮った秀作です。読者の傑作画像をピックアップ