曽爾高原(1) 夕焼けと月・金星

元日。実家の近くの曽爾高原に行ってきました。

当初予定では星野撮影をメインにするつもりだったのですが、メモリカードをカメラに挿すのを忘れてきてしまい、使えるカメラが一台だけ- -;; 仕方なく星景に専念することに。

なので、折角なので亀山峠まで登ることにしました。

 


Flickrで大きな画像を見る
EOS6D(SEO-SP4) Tamron15-30mmF2.8 15mm F3.5 30sec ISO1600
固定撮影 2017.1.1 奈良県曽爾高原

亀山山頂付近から、月と金星。
だいぶ空が暗くなった時間帯。右上にはかすかに北アメリカ星雲が見えます。

 


Flickrで大きな画像を見る
EOS6D(SEO-SP4) Tamron15-30mmF2.8 24mm F4 6sec ISO400
固定撮影 2017.1.1 奈良県曽爾高原

夕焼けの中、月と金星。
昼間は何度も来ていますが、稜線で夜を過ごすのは初めて。
夕焼けに染まった山の端が美しい^^

 

Flickrで大きな画像を見る
EOS6D(SEO-SP4) Tamron15-30mmF2.8 30mm F4.5 1/6sec ISO400
10枚モザイク 固定撮影 2017.1.1 奈良県曽爾高原

30mmでモザイク。
IR改造機なので夕暮れ時はカラーバランスが難しい・・
この作例は青に振ってみました。

 

EOS6D(SEO-SP4) SIGMA50mmF1.4Art F4.5 1/80sec ISO400
固定撮影 2017.1.1 奈良県曽爾高原

この色が感覚的には肉眼に近い感じです。

——————–

昼間から日没まで。


iPhone6S

お亀池から見た亀山。
通称?モヒカン山。モヒカンの左あたりがこの夜撮影したスポット。

iPhone6S

お亀池とススキ。

iPhone6S

日没。
お亀池から亀山峠までは徒歩10分少々。
カメラバッグと三脚、防寒具を抱えてとぼとぼと昇ります。


Flickrで大きな画像を見る
EOS6D(SEO-SP4) SIGMA85mmF1.4Art F4.5 1/400sec ISO400

亀山の稜線からの夕焼け。


Flickrで大きな画像を見る
EOS6D(SEO-SP4) SIGMA85mmF1.4Art F4.5 1/400sec ISO400

曽爾高原は高校時代に高校総体の山岳競技の奈良県予選が毎年ここで行われていたたため、毎年訪れていました。
当時は名張駅からバスに揺られて1時間ちかくかかった記憶がありますが、今は榛原からの道路がよく整備されていて、実家から東名阪経由で60キロ強、1時間半かかりませんでした。

曽爾高原は実家に戻った際の定番のスポットになりそうです。

関連記事

    曽爾シリーズ最終回です。   Flckrで大きな画像を見る EOS6D(SEO-SP4) Tamron15-3…

    この日の天文薄明の終了は18:30。 時間が早いせいか、薄明が終わっても街灯りはまだまだ強く、空は明るく、色づいていまし…

    曽爾高原は駐車場から5分足らずの「お亀池」付近でも充分展望のよいロケーションなのですが、そこからさらに10分歩くとさらに…

    パノラマ撮影を終えたのが9時前。 稜線を後にし撮影しながらゆっくりと下ります。   EOS6D(SEO-SP4…

    遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 年末年始は奈良の実家に帰省した…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)