35年前の撮影風景・自作ポータブル赤道儀

業務多忙にて何もできていません・・
梅雨時に蔓延するポチリヌス菌にも今年は感染しなかったため機材ネタも増えず(とはいえJILVA170を注文してしまった・・)。
今回は化石発掘。

以前書いた自作ポータブル赤道儀を使用した撮影風景を発見しました。
中学校指定の青の三本縞ジャージ着用w
たぶん中三の秋。カメラはミノルタSR−1。撮影地は大宇陀の守道小学校。
この写真を撮ってくれた友人とは最近facebookで再会したのですが、ここには書けない事件を起こしてどこかに消えてしまいました。
なんともやるせない思いです。

「サトウキビ畑と星の見える道」星ナビ2015年7月号

星ナビ2015年7月号に掲載されました。

「サトウキビ畑と星の見える道」

iPhoneで撮ると色がめちゃめちゃですが・・・
印刷は、たぶん実物よりも緑が抑えられていい感じです。

こちらが応募バージョン。
もうすこし、緑を抑えるべきでした。

応募コメントにはおこがましくて書きませんでしたが、
社会人になって間もない頃、上野で見て感激した、
ゴッホの「糸杉と星の見える道」を意識しています。
選者コメントでHDRやりすぎ感を指摘されてしまいました。
すみません、やりすぎです、やりすぎたかったんです。
これでもちょっと抑えたんです・・

続きを読む 「サトウキビ畑と星の見える道」星ナビ2015年7月号