洋上のダイヤモンド・石垣島玉取崎(3)

石垣シリーズ最終回。
ここまでおつきあいいただき、ありがとうございますm(_ _)m


Flickrで大きな画像を見る
EOS6D(SEO-SP4) EF8-15mmF4L F4 ISO3200
120sec*6(固定撮影)、120sec*12(追尾撮影)Lee No3
2016.11.6 石垣島玉取崎にて

洋上の冬のダイヤモンド。
一等星7個に天の川、数多くの星団と散光星雲。
このエリアは星空の繁華街。

旅撮りの場合時間に追われてなかなかできないのですが、雲が晴れたので久々に追尾と固定の合成を、枚数を多くしてやってみました。
さすが、画質が向上しますね^^

 


EOS6D(SEO-SP4) SIGMA24mmF1.4Art F2.2  ISO3200
30sec*2モザイク プロソフトンA 固定撮影
2016.11.6 石垣島玉取崎にて

北西の空ではカシオペヤとアンドロメダ大星雲が傾き、北アメリカ星雲が沈むところ。
ここももっと重ねて撮りたいのですが、赤道儀は一つしかないのでこちらは固定撮影^^;

1枚撮りにしては赤い星雲がよく出てくれました。

 

———–

 

長かった石垣ツアーも終了。

 


iPhone6S

石垣空港で少し時間があったので、発着する飛行機を眺めに行きました。
これは着陸した飛行機。
木がなんだかアフリカみたい^^

 


iPhone6S

機上からの夕焼け。
東向きのフライトは夕暮れが早回しです^^

 

 

α7S SIGMA24mmF1.4Art F1.4  1/2秒 ISO51200

那覇空港で乗り次いで福岡に向かう頃には星空に。
窓の外は星空、アルデバランとベラトリックスが。
さすがα7S、手持ちでも星空が写ります。

でも窓の映り込みを避けるためにジャケットをカメラに巻き付けたり必死^^;

 


iPhone6S

どこにも貼れなかったので最後に貼っておきます。
米原ビーチで見かけたカップル。
楽しそうに写真の撮りっこしていました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)