冬の久住へ(2) 328とJILVA-170でオリオン

牧ノ戸に到着。

途中の道にも駐車場にも雪はほとんどなくて安心。
今年は暖冬で助かりました。
月が沈むまで1時間以上ありそうなので、
淡々と設置をします。
今回はSXP+C8に加えて、328+JILVA-170と、135mm+スカイメモRSです。
Flickrで大きな画像を見る
EOS6D(SEO-SP4) EF300mmF2.8LIS F3.2 ISO3200
30sec*90 LPS-P2 JILVA-170ノータッチガイド

328では無難に?オリオン中心部を狙いました。
LPS-P2を付けたのは、
光害対策というよりはHαの強調のためです。

お正月のみつえ高原ほどではなかったのですが、
今回も風がやや強く、露出時間は30秒と短めにしました。

総露出45分の割には、オリオン中心部のウネウネが出てくれました。
Topaz AdjustでかなりHDRをかけたからなんですけどね・・
副作用でけっこうザラザラ感が–;
90秒露出のコマも20枚ほど撮ったのですが、風のせいか全滅(TT)
根本的にレンズの固定方法を再考する必要がありそうです。
その問題はこの後のカタリナ彗星で悲惨な結果になるのですが、それはまた後ほど。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)