残雪の立山連峰(2) 雲湧く雷鳥平

雲が湧いて地上部だけで終わってしまったパノラマですが、地上だけでも繋いでみました。

EOS6D(SEO-SP4) SIGMA24mmF1.4Art F2.2 30sec ISO3200
36枚ステッチ画像からトリミング 2017.5.6 富山県立山町雷鳥平

天の川アーチのほんの下部のみ^^;
いつかここで360度パノラマに再チャレンジしたいものです。

月が沈んだ頃の空ですが、立山連峰は富山湾の街灯りに照らされてほんのり浮かび上がっていました。
高山では夜でも背景の空が青いような気がします。


EOS6D(SEO-SP4) SIGMA24mmF1.4Art F2.2 30sec ISO3200
固定撮影  2017.5.6 富山県立山町雷鳥平

雲間から時折ちらりと姿を見せる天の川を追い続けたのですが、一番見えた時点でこのくらい。
山の天気はめまぐるしく変わります。

すっかり雲に覆われてしまった空と大日岳。
今回24mmレンズ一本勝負だったのですが、ここからなら大日岳はもっとアップで撮りたいものです。

 

iPhone6S 2枚ステッチ

こちらは昼間の立山連峰。
小さく月が見えています。

iPhone6S ノートリミング

雷鳥にも出会うことができました。
グェグエとカエルのような鳴き声。
遊歩道を悠々と横切り、ひっきりなしに草をついばんでいました。

残雪の立山連峰(1)雷鳥平の夜

5月の連休後半、立山に行ってきました。
ハナから稜線には上がらず、雷鳥平・弥陀ヶ原近辺で星撮り&雪遊びの作戦です^^


Flickrで大きな画像を見る
EOS6D(SEO-SP4) SIGMA24mmF1.4Art F2.2 25sec ISO3200
固定撮影 2017.5.6 富山県立山町雷鳥平

天気予報は絶望的だったのですが、2時頃に起き出すとなんと星空。早速小屋を出て撮影。

昼間目を付けていたポイントよりはちょっと低い場所からですが、大日岳にかかる北斗七星。


Flickrで大きな画像を見る
EOS6D(SEO-SP4) SIGMA24mmF1.4Art F2.2 25sec ISO3200
6コマパノラマ 固定撮影 2017.5.6 富山県立山町雷鳥平

北斗七星から時計回りにパンして6コマ撮影。
この時間帯はちょうとガスが稜線から引いて晴れ上がってきたタイミング。

このままさそり座まで撮ればよかったのに、折角晴れてきたのだからと全天パノラマにチェンジしたのが大失敗。

地道に雪面撮ってる間は晴れていたのに、空を撮り始めたら曇ってきた〜(泣
あー、アホだ。空から撮れよ・・・


Flickrで大きな画像を見る
EOS6D(SEO-SP4) SIGMA24mmF1.4Art F2.2 30sec ISO3200
固定撮影 2017.5.6 富山県立山町雷鳥平

以降は時折晴れ間が出はしたものの、満足な撮影はできず。
それでも、晴れ間の星空の輝きはさすが標高2400mだけあって素晴らしいものでした。

この写真は空が白み始めた雷鳥平キャンプ場。
キャンプ場に灯りが灯り始めて、登山者達は活動開始。

LED照明の普及で、夜のキャンプ場もすっかり明るくなりました。強力なLEDライトでは、稜線近くの雪面までぼんやり照らされるがわかるほど。

貧弱な豆球ヘドラの予備単三アルカリ電池を8本持っていくのか6本にするのか悩んだ昔からは隔世の感です。

ヒゴタイ公園で・天の川アーチ

4月下旬に小石原に行った翌日にも、Hαモザイクと24mm全天モザイクの撮り増しのために、ヒゴタイ公園へ出撃。

この日は一晩晴れると読んで、南天低いところを撮ろうと遠出したのですが、結果的に2時半くらいから曇ってしまいました。

EOS5D3 Tamron15-30mmF2.8 15mm  F2.8
ISO3200 30sec*4モザイク
固定撮影 2017.4.28 熊本県産山村ヒゴタイ公園

撮影の合間に天の川アーチ。
改造機は2台とも出払っているので非改造の5D3です。
改造Kissを持ってくればよかったと後悔–;


EOS5D3 Tamron15-30mmF2.8 15mm  F2.8
ISO3200 30sec*3モザイク
固定撮影 2017.4.28 熊本県産山村ヒゴタイ公園

上より少し前の時間帯。
この日のヒゴタイ公園は星屋3組、キャッキャ系Gals一組でした。キャッキャ系はピカピカライトをつけて楽しそうでしたが、生ぬるく見守っておきました^^


EOS5D3 Tamron15-30mmF2.8 15mm  F2.8
ISO3200 30sec
固定撮影 2017.4.28 熊本県産山村ヒゴタイ公園

愛車ミニ号と。1枚撮り。
前後が逆だろーー。ケツ見せてどうするのw
でもエンジンとライトをつけて反転させるわけにもいかず、あるがままで撮るしかありません^^;;

星野・DSO狙いで腰を落ち着けて撮る時は、フットワークよく足を使った星景撮りはなかなか難しく、撮っても記念写真止まりになることが多いです。
記念写真もそれはそれで楽しいんですけど^^

 


EOS5D3 Tamron15-30mmF2.8 15mm  F4
ISO400 20min
固定撮影 2017.4.28 熊本県産山村ヒゴタイ公園

西に傾いた北斗七星。20分1枚撮り。
キャッキャ系Galsの車のヘッドライトが前の林を照らしてくれました。ありがとう(^^;;

長秒1枚撮りは意外と車には強く、かなり照らされても直射でない限りはあんまり影響がありません。


この夜はC8も持参して撮影の合間に、久しぶりに観望しました。一度見たことのある天体を流すだけでしたが、M51やω星団、ケンタウルスA、M104、NGC4565、M13、M4、M8/20、M16/17、M22、M6/7、M11、M27、M57などメジャー天体を眺めました。

このあたりのメジャー対象は何度見ても面白くて興味深いです。M6/7のような広がった散開星団はC8よりもFSQ106EDの方が楽しめますが、それ以外はC8に軍配が上がります。

接近中のC/2015 V2ジョンソン彗星も見ましたが、L字型の淡いダストの縁が少し太いような感じでした。翌日、SNSに上がっていた写真を見るとまさにそんな感じでした。

小石原で・「直焦女子」と遭遇^^

4/27の晩。
先日アップしたさそりのHα撮影のために小石原にでむいたのですが、星景も少し撮りました。

EOS5D(ノーマル) SAMYANG35mmF1.4 F2.8 ISO3200 20sec
18枚パノラマ合成 固定撮影 2017.4.27 福岡県小石原

小石原焼き産業会館の上の天の川アーチ。
この日はごらんのように眠ための空で今一つ冴えませんでした。


EOS5D(ノーマル) SAMYANG35mmF1.4 F2.8 ISO3200 20sec
12枚パノラマ合成 固定撮影 2017.4.27 福岡県小石原

この日の撮影の目的は、サムヤンの35mmで30度刻みのモザイクがうまくいくかどうかでした。

結果は成功。これまで24mmでは30度刻みでやっていたのですが、想像通り細かすぎ^^; 35mmレンズでも余裕でした。

次回からは、24mmを使うときは水平の刻み角は36度刻みの一周10枚で(余裕で^^)いけそうです。
また、35mmの場合、20秒露出でも固定ではかなり流れてしまいます。縮小すれば目立たないのですが、それであれば24mmで十分。
次回やるとしたら、35mmは追尾にすることを考えています。
(もっと早く検証しておくべきでした- -;;;)

ところで・・・この日の小石原ですが、大きな収穫が。
噂の「直焦女子」せぱたんさんと初遭遇^^

暗闇の中からせぱたんさんを炙り出してみた等倍画像^^;
なんだか隠し撮りストーカーみたいですねw

上の画像はこのタイムラプス動画の中からの切り出し^^
流星も飛ばないし雲もないし、地味ーー。

この日の小石原は珍しく3組のみ。
奥の方は夜半前に撤収されていました。

この夜、せぱたんさんとは共通の巨匠である福島のSBMさんや、小石原の主M我U宙さんの話題で盛り上がり、M我U宙さんに「○極星ってどれですか?」と聞きに行った話や、せぱたんさんがSBM巨匠の教えに2つほど背いた行いをしているというひみつを探り当てましたw

お味噌汁ごちそうさまでした。いつかまたお会いしましょう^^

夏の銀河Hαナローモザイク途中経過

今取り組んでいる、さそり座からいて座の銀河中心部のシグマ85mm+Hαフィルターによるモザイクですが、若干進展して6コマになりました。


Flickrで大きな画像を見る
α7S(フィルターレス)SIGMA85mmF1.4Art F2.0
Baader Hα7nm
30sec*160コマ前後(一部30コマ)*6モザイク
福岡県小石原ほか スカイメモRS、JILVA-170

前回は右上の1コマだけだったのですが、3行2列の6コマに。
一応ここまででも当初狙いの一部は達成^^

ICEステッチ直後の画像。
これを見ると左側も撮らずにはいられませんね^^
下も、今回条件が良くなくてS/Nが悪く、撮り直したいところ。

というわけで、初志貫徹、さらに左の3*3=9コマを、この夏粛々と撮り増ししていきます^^

ちなみに、この画像も以前撮ったカラー画像とコンポジットしてみました。

煩悩満開!
どうだ、このsh2-27の迫力w
カラー画像は50mmレンズでの撮影なので解像感は今一つですが。

Hαの撮影が終われば次はカラーで。
来年になるかも知れませんが^^;

星景と天体写真